ストラッシュとSASALA(ササラ)の全身脱毛を徹底比較!SHR脱毛のおすすめサロンはココ!

全身脱毛をしたいけど、ストラッシュとササラどっちがおすすめなの?

様々な脱毛サロンが存在する昨今、どの脱毛サロンがおすすめなのか分からない方は多いのではないでしょうか。

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

このページではストラッシュとササラを徹底比較、どちらの脱毛サロンがおすすめなのかを解説していきますよ!

比較のまとめ

  • 脱毛効果はストラッシュもササラも変わらない
  • 脱毛料金はストラッシュが圧倒的に安い
  • ササラの全身脱毛はVIOが含まれていない
  • ストラッシュとササラどちらもキャンペーンが豊富

ストラッシュとSASALA(ササラ)の脱毛効果はどちらも変わらない

脱毛効果は使用している脱毛機に左右されます。

ストラッシュとササラはどちらも違う名称を用いてはいますが、実はどちらも「IPL脱毛とSHR脱毛を使い分けて脱毛する」同じ脱毛方法なんです。

そのため、脱毛効果や施術時の痛みはどちらも差はありません。

  • 【ストラッシュの脱毛方法】⇒ ISGトリプルアタック脱毛
  • 【ササラの脱毛方法】⇒ ハイブリッド脱毛
編集部員:かなめ編集部員:かなめ

ちなみにストラッシュでは「SHR脱毛のみ」も選択可能です。ササラでは「ハイブリッド脱毛」のみ。

施術前に塗布するジェルの効果にはストラッシュとササラで若干の違いがあります。

ストラッシュ ササラ
  • 高い保湿効果
  • 抗シワ作用
  • 色素沈着抑制
  • 鎮静効果で肌への負担軽減
  • 黒ずみ防止効果
  • 照射熱から肌をガード
  • 毛を生えにくくする制毛効果
  • 美容効果で潤い肌をキープ

SHR脱毛って何?IPL脱毛との違いは?

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

SHR脱毛とIPL脱毛は同じ光脱毛ですが、脱毛の仕組みや照射時に反応する器官が異なります。

SHR脱毛 IPL脱毛
照射箇所 SHR脱毛はバルジ領域にアプローチする脱毛方法 IPL脱毛は毛乳頭にアプローチする脱毛方法
脱毛効果 すぐに抜けない😢 3~4日で抜ける😄
脱毛回数 完了まで約10~18回 完了まで約10~18回
痛み 少ない😄 痛みを感じる事あり😢
産毛 効果あり😄 効果なし😢
日焼け・地黒肌 照射可能😄 照射不可😢

SHR脱毛はどんな脱毛方法なの?

SHR脱毛は、毛の成長を促す司令塔といえる存在の「バルジ領域」に弱い光を連続して照射する方法。

SHR脱毛のメリット

  • 毛の黒いメラニン色素に反応する従来の脱毛方法とは異なるため、産毛や日焼け・地黒肌の方でも施術OK
  • 毛周期に合わせる必要がないので、短い周期で脱毛できる
  • バルジ領域は表皮から近い位置にあるので、弱い光でも効果が実感できるうえ、痛みが少ない

SHR脱毛のデメリット

  • 施術後、毛が抜けるまで時間がかかるので始めは効果が実感し辛い

IPL脱毛はどんな脱毛方法なの?

IPL脱毛は、毛のメラニン色素に反応する光を照射し、毛根にダメージを与える脱毛方法です。

IPL脱毛のメリット

  • 毛の黒いメラニン色素に反応するため、ワキやVIOなどの太い毛はとくに効果が実感しやすい
  • フォトフェイシャル治療と同じ原理なので美肌効果が期待できる

IPL脱毛のデメリット

  • 毛穴の奥深くにある「毛乳頭」に光を照射するので痛みがある
  • メラニン色素に反応するため、産毛や日焼け・地黒肌の方は施術できない
  • 毛周期に合わせて脱毛するので、脱毛完了までに時間がかかる

ストラッシュとSASALA(ササラ)の脱毛範囲を比較!施術可能な範囲が広いのはどっち?

ストラッシュは61ヶ所の全身脱毛が可能、ササラは全身38ヶ所となっています。

ストラッシュの脱毛可能な部位

ストラッシュ 全身脱毛の範囲

ストラッシュ 全身脱毛の範囲

出典元:ストラッシュ公式サイト

ストラッシュの施術箇所一覧

【顔】
おでこ / こめかみ(左・右) / ほほ(左・右) / 鼻下(左・真ん中・右) / 鼻下 / フェイスライン(左・右) / あご(上・下)

初回551円(税込)で眉間脱毛も可能

【身体】
肩(左・右) / 乳輪(左・右) / 胸(左・右) / ひじ上表(左・右) / ひじ下表(左・右) / お腹 / へそ(上・下) / V(上・下) / Iライン / ひざ上表(左・右) / ひざ下表(左・右) / 足甲(左・右) / 足指(左・右) / 背中(上・下) / ワキ(左・右) / ひじ上表(左・右) / ひじ下表(左・右) / Oライン / ヒップ(左・右) / 手甲(左・右) / 手指(左・右) / ひざ上裏(左・右) / ひざ下裏(左・右)

ササラの脱毛可能な部位

ササラ 全身脱毛の範囲

出典元:ササラ公式サイト

ササラの施術箇所一覧

おでこ / 鼻 / 鼻下 / もみあげ / ほほ / あごまわり / 胸(左・右) / 乳輪まわり(左・右) / お腹 / へそまわり / 手指・甲(左・右) / ひざ上(左・右) / ひざ小僧(左・右) / ひざ下(左・右) / 足指・甲(左・右) / うなじ / 肩(左・右) / 両ワキ / ひじ上(左・右) / ひじ下(左・右) / 背中上 / 背中下 / ヒップ(左・右) / V上 / Vライン / Iライン / Oライン

数に大きな違いがありますが、施術可能な箇所はほぼほぼ変わりません。

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

ササラは「左・右こめかみ」の脱毛が含まれていない程度の違いですよ。

ストラッシュとSASALA(ササラ)の料金を比較しました

ストラッシュとササラの料金プランは「月額制プラン」と「回数制プラン」があり、ストラッシュのみ「通い放題プラン」があります。

ストラッシュ ササラ
月額制プラン 7,980円 8,800円
回数制プラン 6回 95,760円 105,600円
12回 181,800円 211,200円
18回 262,440円 316,800円
通い放題プラン 369,800円

※価格はすべて税抜き

ストラッシュの詳しい料金はこちら

ストラッシュとSASALA(ササラ)の割引プランから料金を比較!割引後はどっちが安い?

ストラッシュとササラはどちらも、脱毛料金がお得になる割引プランが用意されています。

ストラッシュの割引プランは期間限定のためお早めに!

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

どんな割引プランを実施しているのか、定期的に公式サイトをチェックしましょう!

他のキャンペーンや割引とは併用できない場合がありますので、しっかりチェックしましょう。

ストラッシュとSASALA(ササラ)の学割を比較

ストラッシュ ササラ
6回 通常価格 95,760円 105,600円
割引価格 86,184円 95,600円
12回 通常価格 181,800円 211,200円
割引価格 163,620円 186,200円
18回 通常価格 262,440円 316,800円
割引価格 236,196円 266,800円
通い放題 通常価格 369,800円
割引価格 258,860円 適用なし
月額制 適用なし 適用なし

割引適用後の総額の料金はストラッシュの方が安くなるので、学割を適用させて利用するならストラッシュがおすすめ。

なお、どちらの脱毛サロンも学生のうちの契約であれば、卒業後も学割料金を継続した状態で通う事ができるのでとてもお得です!

契約の際には学生身分を証明するもの(学生証、生徒手帳、在学証明書など)が必要です。また、未成年の方は保護者の同意が必要になります。
ストラッシュの親権同意書のダウンロードはコチラ
ササラの親権同意書のダウンロードはコチラ

ストラッシュとSASALA(ササラ)ののりかえ割を比較

ストラッシュ ササラ
6回 通常価格 95,760円 105,600円
割引価格 86,184円 93,600円
12回 通常価格 181,800円 211,200円
割引価格 163,620円 181,200円
18回 通常価格 262,440円 316,800円
割引価格 236,196円 256,800円
通い放題 通常価格 369,800円
割引価格 258,860円 適用なし
月額制 適用なし 適用なし

割引適用後の総額の料金はストラッシュの方が安くなるので、のりかえ割を適用させて利用するならストラッシュがおすすめ。

ストラッシュの通い放題プランの場合、割引率が30%(110,940円もお得)になるのでとてもお得ですよ!

割引を適用させるには、他サロンの会員証や契約書などの提示が必要です。

ストラッシュとSASALA(ササラ)、対応がいいのはどっちの脱毛サロン?

脱毛の効果や料金の比較以外にも、脱毛に通う上でサロンの対応の良さもしっかりと比較していきましょう。

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

脱毛サロンは継続して通う必要があるので、対応の良さをしっかりと確認してストレスフリーな脱毛ライフを!

シェービングの料金を比較

ストラッシュ ササラ
  • 回数制と通い放題プランは無料
  • 月額制プランは来店毎に1,000円(※1)
  • 回数制は無料(※2)
  • 月額制プランは1,000円/月(※2)

※1 剃り残しがなければ無料
※2 背中やVIOなどの手が届きにくい場所の剃り残しはスタッフが行います

当日キャンセルの対応を比較

ストラッシュとササラの両サロンともに、当日のキャンセルは1回分の施術消化のペナルティ対応となりますので注意が必要です。

どちらのサロンも電話対応のみ(前日の20時まで無料)となっており、ササラの月額プランは予約2日前の20時までとなっています。

遅刻による対応を比較

ストラッシュの遅刻によるペナルティは、20分未満の遅刻なら残り時間で施術してくれます。

施術時間が短くなったことで、すべての部位の施術ができなかったとしても、1回分の消化となるので気を付けましょう。

また、20分以上の遅刻はキャンセル扱いになってしまいます。

ササラは10分以上の遅刻で1回分の消化となりますので、余裕をもって来店しましょう。

ストラッシュとSASALA(ササラ)の店舗数で比較

2019年11月現在のストラッシュとSASALA(ササラ)の店舗数は下記のようになっており、ストラッシュの方が多いです。

  • ストラッシュ … 29店舗
  • SASALA(ササラ) … 8店舗

ストラッシュとササラの店舗がある地域一覧

ストラッシュ ササラ
北海道 札幌店
東北 宮城(仙台店)
東京 新宿西口店 / 新宿南口店 / 池袋東口店 / 池袋アネックス店 / 渋谷中央店 / 渋谷宮益坂店 / 町田店 / 立川店 新宿本店 / 銀座店 / 渋谷店 / 町田店
関東 神奈川(横浜アネックス店) / 埼玉(大宮西口店) / 千葉(千葉店・船橋南口店柏店) 神奈川(横浜西口店) / 埼玉(大宮店)
中部 愛知(名古屋栄店・名古屋栄松坂屋前店) 愛知(名古屋栄店)
近畿 大阪(心斎橋店・梅田店・西梅田店・天王寺店) / 京都(京都店) / 兵庫(三宮店) 大阪(心斎橋店)
中国 広島(広島店)
四国
九州・沖縄 福岡(天神店・小倉店) / 熊本(熊本店) / 沖縄(那覇店・那覇アネックス店)

ストラッシュとSASALA(ササラ)どっちがおすすめなの?

脱毛効果や脱毛箇所、キャンセルや遅刻対応に関しては、ストラッシュとSASALA(ササラ)どちらも大きな違いはありません。

しかし、料金は圧倒的にストラッシュが有利で、割引プランを適用してもストラッシュの方が安いです。

また、店舗数もストラッシュの方が多いので、通いやすいところもポイント。

編集部員:かなめ編集部員:かなめ

以上のことから、ストラッシュとSASALA(ササラ)なら、ストラッシュの方がおすすめという結果になりました!

\今月のお得なキャンペーンをチェック/

ストラッシュ公式サイトバナー

Leave a Comment