《実践検証》自宅で永久脱毛できない?できる?効果あったおすすめ家庭用脱毛器を紹介

編集部員:はる編集部員:はる

自宅で永久脱毛する方法を徹底調査!自分の肌とムダ毛で試して、ほぼ自己処理ゼロを実現した、効果のある自宅ケア用品を紹介します。

この記事でわかること

  • 自宅で永久脱毛はできるのか?
  • 自宅ケアで本当にムダ毛はなくなるのか?
  • 永久脱毛できる家庭用脱毛器はどれなのか?

先に結論から言うと、自宅で永久脱毛に近い効果を得られるのは「家庭用脱毛器」だけ。

カミソリと比べると高いですが、値段に見合った効果があったので、「自宅で気軽にムダ毛ケアしたい方」はぜひ参考にしてください。

自宅で永久脱毛できない?できる?

セルフ脱毛の種類 永久脱毛効果 減毛効果
カミソリ なし なし
毛抜き なし なし
家庭用脱毛器 なし あり
脱毛クリーム なし なし
ブラジリアンワックス なし なし

実は自宅で永久脱毛する方法は1つもありません。

永久脱毛効果が認められているのは、医師・看護師がいる医療脱毛クリニックだけ。

クリニック以外で受ける脱毛や、自宅ケア用品に永久脱毛効果が認められているものは一切ないからです。

最近は「自宅で永久脱毛!」などの広告をよく目にしますが、「嘘」だと思ってください。

編集部員:はる編集部員:はる

自宅で永久脱毛する方法はありませんが、家庭用脱毛器なら「永久脱毛に近い効果」を得られます。

私は実際に家庭用脱毛器を使っていますが、年1~3回の使用でツルツル肌をキープできているからです。

永久脱毛に近い効果があるのは家庭用脱毛器だけ

家庭用脱毛器に永久脱毛効果はありませんが、「抑毛効果」ならあります。

回数を重ねれば徐々にムダ毛が薄くなり、自己処理頻度が大幅に減少。

たまに使うだけで、ツルツル肌をキープできるようになるので、「永久脱毛じゃないけど近い効果ならある」と実感しています。

ただし中には抑毛効果のない機種もあります。簡単に「家庭用脱毛器の違い」について説明しますね。

家庭用脱毛器の種類

  1. 電動毛抜き
  2. サーミコン脱毛器
  3. 家庭用フラッシュ(レーザー)脱毛器

電動毛抜き

電動毛抜きとは、名前の通り「電動でムダ毛を抜く脱毛器」です。

毛を抜くだけなので、すぐにまたムダ毛が生えてきます。

抑毛効果は一切ありません。

サーミコン脱毛器

サーミコン脱毛器とは、「肌表面にあるムダ毛を焼く脱毛器」です。

表面の毛が熱でカットされるだけなので、すぐにムダ毛が生えてきます。

抑毛効果は一切ありません。

家庭用フラッシュ(レーザー)脱毛器

家庭用フラッシュ(またはレーザー)脱毛器とは、「特殊な光で毛の製造元へダメージを与える脱毛器」です。

毛の製造元である「毛根」へダメージを与えるので、毛が徐々に薄く生えにくくなります。

抑毛効果がある家庭用脱毛器です。

編集部員:はる編集部員:はる

私が使っているのも家庭用フラッシュ脱毛器です。

抜いたり、焼いたりする家庭用脱毛器には、まったく抑毛効果がないので注意してくださいね。

家庭用脱毛器でムダ毛ケアする際の注意点

家庭用脱毛器なら、「永久脱毛に近い効果がある」と伝えましたが、効果に関する注意点もあります。

買う前に下記2点に納得できるか、今一度よく考えてみてください。

家庭用脱毛器の注意点

  1. 効果実感までに時間がかかる
  2. 継続したケアが必要

永久脱毛と違って効果実感までに時間がかかる

家庭用脱毛器は自宅で手軽にムダ毛ケアできる反面、効果実感までに時間がかかります。

医療脱毛クリニックだと1回目から効果を実感し、最短5回で永久脱毛が完了します。ものすごく効果が高いです。

対して家庭用脱毛器は、1回だけでは何も変化なかったです。

編集部員:はる編集部員:はる

私は同じ部位に12回ぐらい使って「おっ!毛が薄くなってきた」と実感しました。

何度か照射したVIO(元は剛毛)

ケノンでVIO脱毛13回目の経過写真

永久脱毛と違って半永久的に継続したケアが必要

家庭用脱毛器には、「永久的にムダ毛を生えなくさせる効果」がないので、定期的な使用が必要になります。

とはいえ家庭用脱毛器を使っていると、徐々に毛が薄く生えにくくなり使用頻度は激減。

たま~に生えてくる毛も、一部にチョロっと程度です。

編集部員:はる編集部員:はる

下の写真は冬場まったく自己処理しなかったワキ。長い毛が1~2本生えているのが見えますか?

半年ぐらい放置しても、これぐらいしか生えないので、私は満足しています。

家庭用脱毛器ケノンで脱毛完了後に少し生えてきたワキ毛

永久脱毛におすすめの家庭用脱毛器選び方ガイド

家庭用脱毛なら「どの機種でも必ず毛が薄く生えにくくなる」わけではありません。

脱毛器によって性能に違いがあるので、効果にも差が出るからです。

私が脱毛器を選ぶ際に、こだわった点を3つ紹介するので、よかったら選ぶ際の目安にしてください。

チェックポイント!

  1. 繰り返し長く使えるか?
  2. 安全かつ丈夫なのか?
  3. 性能は高いのか?

使い捨てじゃない家庭用脱毛器を選ぶ

家庭用脱毛器には、替えカートリッジが「あるタイプ」「ないタイプ」の2種類があります。

永久脱毛に近い効果が欲しいのであれば、使い捨てじゃない「替えがあるタイプ」がオススメです。

  • 替えカートリッジあり…数千円でカートリッジだけを再購入可
  • 替えカートリッジなし…本体を数万円で再購入(※)

※「替えカートリッジなし」は使い捨ての脱毛器

カートリッジ交換タイプは繰り返し長く使える

使用頻度は徐々に減りますが、家庭用脱毛器でムダ毛を完全ゼロにはできません。

定期的な使用が続きますが、家庭用脱毛器には「照射できる回数」が決まっています。

編集部員:はる編集部員:はる

途中で照射回数の限度に達した場合、カートリッジ交換必要タイプなら数千円で、またたくさん照射できるのでオススメですよ。

替えカートリッジがある脱毛器

家庭用脱毛器ケノンの本体と替えカートリッジ

少し高くても長く使うなら日本製がおすすめ

最近は1万円前後で買える格安脱毛器も多いですよね。

私も「安いやつでいいかも」と思いましたが、やめました。

口コミを見ると、良い口コミもある一方で「スグに壊れた」などの意見も多く、長く使うには向いていないと思ったからです。

日本の安全基準をクリアしているから丈夫で長持ち

日本製の脱毛器は高いですが、検査基準が厳しく質が高いので、安全かつ丈夫です。

実際に私が持っている家庭用脱毛器(国産)は、2017年に購入していまだ現役!

1度も不具合が起きていないぐらい丈夫です。

編集部員:はる編集部員:はる

「脱毛器のせいで肌に跡が残るような肌トラブルが起きたら絶対に後悔する…」と思ったのも国産脱毛器を選んだ理由の1つです。

長く使うから性能の良さを重視した方がいい

使い勝手が悪いアイテムって、だんだんと使わなくなったり、良いものに買い替えたりしますよね。

家庭用脱毛器も同じ。

何度も使うからこそ、性能の良さを重視しないと、結局損してしまうんです。

安ものを何度も買い換えると結局高くつく

種類 安い脱毛器 高めの脱毛器
照射面積 小さいのでお手入れに時間がかかる 大きいのでお手入れ時間が短い
照射レベル調整 あまり調整できないものが多い 細かく調整できる
コンデンサの数(※) 少ないケースが多く効果低い 多いので効果高い
フィルター(※) 安物であるケースが多い 高品質なものが使われている

※コンデンサ…電気を蓄えたり、放出したりする電子部品。効果を大きく左右する。

※フィルター…脱毛器から照射される有害な光をカットする役割がある。

《注意》すべての家庭用脱毛器が上記に当てはまるわけではありません。

編集部員:はる編集部員:はる

安もの=粗悪とは言い切れませんが、高めの脱毛器と比べると、性能が低いケースが多いです。

「安物買いの銭失い」のことわざがあるように、少し高くても良いものを買った方が結果的にお得ですよ。

《自宅で永久脱毛したい人向け》おすすめ家庭用脱毛器比較一覧表

先に結論を言うと私が選んだ家庭用脱毛器は「ケノン」

比較的高い価格帯の脱毛器ですが、「長く使う」を考えたら、1番好条件だったからです。

今は夫と一緒に使っていますが、将来的には子供たちも使う予定なので、コスパも最高レベルだと感じています。

比較表チェックポイント!

  • 安全性・丈夫さで選ぶなら日本製が安心
  • 替えカートリッジがない機種は「使い捨て」になる
  • 「本体とハンディ別」の機種はパワフル
  • レベル調整可&照射面積大の機種は使い勝手が良い

税込み表示に変更する
※現在は「税抜き価格」が表示されています。
小数点以下は切り捨て表示しています。

比較項目 ケノン ヤーマン
レイボーテグランデ
Teidon トリア
パーソナルレーザー脱毛器
脱毛ラボ
HomeEdition
ブラウン
シルク・エキスパート
LAVIE(ラヴィ)
金額 63,454 108,000 9,999円(※) 40,530 64,980 54,363円(※) 49,800
製造元 日本製 日本製 海外製 海外製 大手脱毛サロン 海外製 日本製
替えカートリッジ あり あり なし なし なし あり あり
本体の仕様 本体とハンディ別 本体とハンディ別 ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ 本体とハンディ別
照射レベル調整 10段階 10段階 5段階 5段階 5段階 10段階 7段階
照射面積 最大3.7×2.5cm 最大2.6×12.5cm メーカー不掲載 直径1cm(円型) 1.36cm×3.06cm メーカー不掲載 3cm x 2cm

※公式サイトに記載がないので、Amazonの現在価格を記載しています。

永久脱毛に近い効果のある家庭用脱毛器のおすすめはケノン

家庭用脱毛器ケノン公式サイト

2017年にケノンを購入し、現在では年に1~3回使うだけでツルツル肌をキープ!

生えてくる毛も弱々しい毛がチョロっと程度なので、お手入れがとにかく楽っ!

永久脱毛効果はないですが、「家庭用でココまで効果があるなら十分!いや期待以上」と感じています。

フィルターやコンデンサなどの重要部品を含め、すべて国内製造されているお陰かいまだ壊れる気配もゼロ!

実際に使っているからこそ断言できますが、家庭用脱毛器の中で品質・効果・安全性はトップクラスです。

編集部員:はる編集部員:はる

今あるセルフ脱毛の中で、永久脱毛に近い効果が得られるのは家庭用脱毛器だけ!

中でもケノンは実際に使って効果があったので、「永久脱毛したいけど、医療脱毛には通えない。自宅で何とかしたい」と考えている方にイチオシですよ。

自宅で手軽にムダ毛処理
ケノン公式サイトで
今月のキャンペーンをチェックする

セルフケアで私史上No.1抑毛効果!

Leave a Comment